おしりの吹き出物に効果を実感した薬

お尻の吹き出物を治す薬にはどんな薬がある?

お尻の吹き出物に効果がある薬

 

お尻の吹き出物を治そうといろいろ情報を探して思ったことがあります。
それは、ネット上ではなかなかお尻の吹き出物の情報が無いっということ。更に薬に関する情報はほぼありませんでした。。。

 

そこで私が調べたおしりの吹き出物を治す薬の紹介をしたいと思います。

 

お尻の吹き出物に効く効果的な薬

お尻に吹き出物が出来てしまって、治したい!と思った時やりがちな方法が、顔の吹き出物用の薬をお尻に塗ってしまうことです。
同じ吹き出物だし、きっと効果がある!と思われがちですが、顔とお尻では皮膚の厚さが違い有効成分が奥まで浸透せずに効果を得られません

 

そこで大事なのがやはりお尻吹き出物にはお尻専用の薬を使用するということ。
専用のお薬がやはり1番効果的です。

 

お尻の吹き出物に効果的なお薬の種類をまとめました。

 

抗生物質配合の塗り薬

皮膚科に掛かると処方されるのが抗生物質入りの塗り薬です。
「ダラシン」、「ゲンタシン」、「アクアチム」、「アクロマイシン」などの抗生物質が吹き出物の原因となる菌を殺してくれます。

 

ただ、成分が強いためお肌が弱い方やアレルギーの方はお尻が荒れることがありますので、注意が必要です。
心当たりのある方は、処方前にお医者さんに伝えておきましょう。

 

ただ皮膚科に掛かる前に「お尻の吹き出物で病院に行くべき?」を読んでからいかれるとより良いかと思います。

 

ビタミン入り錠剤

外側から有効成分を与えることも重要ですが、同時に内側からビタミンを取り入れて、そもそも吹き出物になる原因である皮脂の異常分泌を正常に戻すことも重要です。
そのためには、ビタミンA、B2、C、Eといった成分の摂取が大事です。

 

ビタミンA、B2、C、Eといったものは、食事でも気をつければしっかり取っていくことができますので、サプリは飲みたくない!という方は、それらのビタミンが豊富な野菜を食べるようにしましょう。

 

ピーリング、保湿

皮膚の新陳代謝が上手くいっていない場合にはピーリングが効果的です。
肌のターンオーバーを正常に戻す働きがあります。ピーリングに関しては、市販の物で効きます。

 

またピーリングを終えた後や、お風呂で綺麗に洗った後には必ず保湿が必要になります。
そのままでは、お尻吹き出物の原因である刺激を受けやすい状態ですので、綺麗にしたあとに何も保湿をしない。となると逆に悪化するおそれがあります。

 

お尻の吹き出物を治す薬まとめ

お尻の吹き出物に有効な薬についてみてきましたが、吹き出物を治す薬で特効薬はありません

 

抗生物質のお薬を使用してもスグに治るわけでもありませんし、効果が感じられない!といった人も実際にいます
吹き出物を綺麗に治すには、2ヶ月くらい上記のような薬を用いてしっかり治していく必要があります。

 

  • 抗生物質配合の塗り薬
  • ビタミン剤
  • ピーリング、保湿剤

 

抗生物質入りの塗り薬は、皮膚科で処方してもらえます。
ただ、皮膚科の場合は診察時に医師にお尻を見せないといけないため抵抗があるかともいらっしゃると思います。
ただどうしても気になる、治したいのであれば診察を受けることをオススメします。

 

ビタミン剤は、食事をしっかりしていればそれにプラスして飲むという必要性はありません。
食生活が乱れている方に対してのみオススメします。

 

ピーリングは、肌のターンオーバーが遅れている人に対しては有効です。
しかし、肌のターンオーバーが早すぎてお尻に吹き出物が出来ている。という方がいらっしゃいますので、その判断は難しいかと思います。
ピーリングを行うかどうかの判断は下記の記事を参考にしてください。
古い角質が原因で出来たお尻ニキビにはピーリング化粧品が効果的

 

この記事としては、白い吹き出物がたくさんできている人はピーリングを行うべきという結論となっています。

 

保湿剤に関しましては、必ず行うべきです。
お尻専用に開発された保湿剤にはただ刺激から保護するっというだけでなく、肌に必要な成分がふんだんに含まれています。

 

1番保湿剤として有名な薬用ピーチローズは、ヒアルロン酸、コラーゲンなどをナノ化し皮膚が分厚いお尻でも角質層まで届きます。
その他にもセラミド、プラセンタ、ビタミンE、などの有効成分が吹き出物に効果的です。

 

少しお値段ははりますが、口コミでも治ったっという意見が多い薬用ピーチローズの使用をオススメします。

 

お尻の吹き出物を治すプラン

 

結局お尻の吹き出物を治すにはどうしたら良いの?とよく質問を受けましたので、
お尻の吹き出物を治すならオススメのプラン」というものを作ってみました。

 

1.お風呂の洗い方、流し方

お風呂ではお尻を洗う際にナイロンタオルを使用しない!(超重要
刺激を与えないように優しく洗う
すすぎはしっかりと!ちょっと長いかな?と感じるくらい流しましょう。

 

2.入浴後の保湿

入浴後はしっかりと拭いたら、保湿(超重要
保湿には薬用ピーチローズがオススメ
ピーチローズを購入すると効果的な塗り方が書いてあるのでその通り塗りましょう(ヒップアップ効果も得られます)

 

>薬用ピーチローズの公式サイトこちら(WEB限定)

 

−−−ココからは、できればやっておきたいこと−−−

 

3.お尻を清潔に保つ

日中汗をかいたらウェットティッシュでサッと拭く
トイレの後も拭く
下着は毎日変える
できればパジャマも変える
下着は通気性が良いものを着用する

 

 

基本的には1,2を実行して下さい。それで2ヶ月やったら何かしら効果は実感できているはずです。
出来ていない方、毎日しっかり続けていましたか??
面倒だとしっかり保湿を出来ていないとちょこちょこやったのでは、半年たっても少ししか効果は実感できませんよ?

 

お尻の吹き出物を治したいなら、必ず2ヶ月間は毎日続けましょう。
効果が実感できてくるともうあとは、お尻の変化が楽しみですぐに綺麗になります。

 

たったこれだけ?と長年お尻の吹き出物で悩んでいる人は思うかもしれませんが、これを毎日続けるだけで、きちんと効果はでてきます。
最後に騙されたと思って、2ヶ月頑張ってみてください。

 

ぜひ、あなたにもお尻の吹き出物が治った喜びをわかって欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもおしりの吹き出物ってどうして出来るの?と疑問の方へ
お尻の吹き出物が出来る原因をまとめてありますので、一読ください。

 

おしりの吹き出物とは

おしりにできる吹き出物でお悩みの方は少なくないことと思います。
顔に吹き出物ができるように、おしりにも吹き出物ができることがあります。
決して珍しいことではありません。

 

おしりという部位から、恥ずかしくて周りに相談できない方も多いかもしれませんが、意外と多くの方が同じ悩みを抱えています。

 

実際、おしりにできる吹き出物にはいくつか原因があります。
それは、過剰な皮膚分泌毛穴の詰まり下着や衣類の擦れや汚れ・汗による菌類の繁殖、ストレスやホルモンバランスの乱れ、そして油っこい食事や偏食などが原因でお尻に吹き出物ができてしまいます。

 

顔にできる吹き出物もおしりにできる吹き出物も原因が同じものがいくつもあることがわかります。
顔に吹き出物がある人は、おしりも吹き出物に悩まされている可能性が高いと言えるのです。

 

では、おしりの吹き出物の原因に気を付けて生活していれば、おしりの吹き出物はでき治るのでしょうか。

 

残念ながら、おしりの吹き出物は顔にできる吹き出物と違い少し厄介なところがあります。

 

  • おしりの吹き出物の症状や悩みは具体的にどのようなものなのでしょうか?
  • おしりの吹き出物を治すにはどうしたらいいのでしょうか?
  • おしりの吹き出物ができなくなるようにはどうすればいいのでしょうか?

 

詳しく、見ていきたと思います。

 

おしりの吹き出物の症状や悩みとは

おしりに吹き出物ができると、特有の悩みが発生することと思います。

 

それは、おしりという部位を例え医者でも診てもらうのが恥ずかしくて、なかなか受診ができないのです。悩んでるけど、診察を受けに行くのはちょっと・・・という方が結構いらっしゃいます。

 

また、普段おしりは衣類で隠れていますが、旅行や温泉、プールなどへ行くと、友達や彼氏に見られることがあるので、恥ずかしくてそのような場へ行けないと考える方も多いようです。

 

悩みとしては、恥ずかしさもそうですが、普段の生活の中で椅子に座るとお尻の吹き出物が当って痛みが走ることが多々ありますよね。
しかし座らないわけにもいきませんし、その結果吹き出物が潰れてしまうことも珍しくはありません。
吹き出物がつぶれてしまうと、痕が残りやすくなります。

 

これらが、おしりの吹き出物に対する特有の症状や悩みの代表的なものと言えます。

 

おしりの吹き出物を治すために行うべきこととは

できてしまうと、顔よりも大変な思いをするおしりの吹き出物について、吹き出物ができないようにするために行うべきことと、できてしまった吹き出物を治す方法をご紹介します。

 

おしりの吹き出物ができる原因別にお尻の吹き出物の治し方があります。

 

1.汚れや汗などによる毛穴の詰まりと菌類の繁殖

おしりの吹き出物も、顔の吹き出物と同じく、汚れや汗などが毛穴に詰まることや、それらによって菌類が繁殖することが原因の1つと考えられています。

 

対策としては、清潔を心掛けることです。
おしりですから、顔のようにマメに汗を拭いたり洗ったりということができないのが難しいところですよね。

 

外出の際はウエットティッシュなどサッとおしりを拭けるものを携帯し、トイレの時におしりを拭いたり、汗をかきやすい季節は替えの下着を携帯し、とり替えるというのが対策になります。

 

少し手間に感じるかもしれませんが、おしりを清潔に保ち吹き出物が出来る原因を取り除くためにやっておきたいオススメの方法です。

 

2.下着や衣類の擦れを減らす

おしり特有の吹き出物ができる原因に、下着や衣類の擦れによるものが挙げられます。

 

おしりは、常に下着をつけて過ごしますし、衣類も着て過ごしますので、擦れは避けられないかもしれません。
しかし、少しでも改善させるためにできることがあります。

 

それは、天然素材の下着を選ぶことと、下着や衣類で締め付けないようにすることです。

 

下着は、綿やシルクなどの天然素材で通気性の良い肌に優しいものを選びましょう。
また下着と衣類のどちらにも共通していることですが、自分に合うサイズのものを身に付けて、締め付けることのないようにしてください。
きつくて締め付けることになるものを身に付けていると、血流が悪くなり、これもよくありません。
特に下着は、サイズをあまり気にしない方が多いようですが、定期的に計測するなどして、自分に合うものを選んでください。

 

3.ストレス軽減とホルモンバランスを整える

現代はストレス社会とも言われています。
ストレスを溜めないようにするのは難しいと思います。
しかし、ストレスを溜めたままにしていることは、よくありません。
趣味を持つことも良いですし、誰かに話を聞いてもらうことも良いですね。
自分なりのストレス発散方法を見付けて、上手にストレスと付き合っていくこと、そして規則正しい生活でホルモンバランスを整えることも大切です。
ホルモンバランスが乱れると、吹き出物だけでなく、他にも体に悪影響となりますので、規則正しい生活を送るように今の生活を見直し、改善箇所がある場合は無理のない範囲で少しずつ改善していきけるといいですね。
無理をすると、それがストレスの原因になるので、気を付けてください。

 

4.バランスとれた食事

おしりの吹き出物、そして健康の基本でもある食事についてです。

 

脂っこい食事や偏食、よくないとわかっていても、好きなものはたくさん食べたいですし、仕事などで忙しく食べるものが偏ってしまうこともあると思います。

 

しかし、そのような食生活を続けていると、おしりの吹き出物は改善されませんし、反対に増えてしまうかもしれません。
更に健康さえも失うかもしれません。

 

毎日3食バランスのとれた食事を摂ることは難しいかもしれません。
自身の生活に合わせて、1日1食からバランスのとれた食事を摂るようしていくと無理がなく続けていけるかもしれません。

 

理想は、毎日3食をバランスよく摂ることですが、どうしても無理な場合は、お休みの日だけでも、心掛けることから始めると少しずつ改善されていくかもしれません。

 

このように、正しい食事と、規則正しい生活、肌に優しい下着と衣類を選ぶことが、おしりの吹き出物対策のために出来ることになります。
難しいこともあるかもしれませんが、できることから改善していってください。

 

しかし、やはりどうしても難しいこともあると思います。
そのような時の救世主的な存在があります。

 

それは「ピーチローズ」です。

 

ピーチローズは、おしりの吹き出物に塗り薬としての効果を発揮してくれます。

 

薬用ピーチローズとは

ピーチローズとは、簡単に紹介しますと、おしりの吹き出物に効果のある塗り薬です。
医薬部外品なので、医師の処方箋などは不要で、インターネットで購入が可能です。

 

ピーチローズのお勧めポイント

ピーチローズには、4つのお勧めポイントがあります。

 

  1. 肌特性を考えた超低分子美肌成分が配合されていることです。
  2. たっぷりの潤いで、すこやかなお肌作りをサポートしてくれることです。
  3. 水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸という2つの有効成分でダブル処方されていることです。
  4. 低刺激へのこだわりです。

 

この4つをまとめますと、お肌をしっかり保湿し、健やかなお肌作りをし、うるおいバリアをサポート、そして合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・バラペンが使われておらず、これら5つの無添加により、低刺激にこだわって作られているので、安心して使えるところがお勧めです。

 

天然由来成分と美容成分もお勧めです

ピーチローズは、主なる4つのお勧めポイントに加えて更にお勧めできる点があります。

 

それは、8種の植物成分が配合されていることと、美容成分を98.2%配合されていることです。
低刺激で無着色なので、ケアな悩むことなく使えるものと思います。

 

おしりの吹き出物やシミ、黒ずみのケアもできるピーチローズは、多くのメディアに掲載されており、その注目度もわかります。

 

実際の使い心地については、スーッと染み込み使用後のサラサラ感なども良いという声があります。
マッサージジェルとして使えますし、伸びが良いので、使用感が良いという声もあります。

 

その効果については、すぐに吹き出物が改善される方もいますし、少し時間がかかるという方もいます。
吹き出物の症状にもよりますし、個人差があるのはやむを得ないことです。

 

しかし、ピーチローズをおしりの吹き出物に塗り薬として使うことで、効果を実感した方が大勢います。
お勧めポイントをいくつも紹介したように、これらのことから多くの方が安心して使うことができ、また効果を実感できるものと思います。

 

コスパも良いですし、初めての方限定・集中ケアコースだけの特典で、60日間安心の返金保証もあるので、不安のある方も是非お試しください。
お試しすることで、安心して使うことができることでしょう。

 

おしりの吹き出物対策には、規則正しい食生活と、お肌に優しい下着と衣類を選ぶこと、そしてピーチローズの使用をお勧めします。
これらの実践で、おしりの吹き出物に悩むこととサヨナラできる日が早く訪れますように。